人気ブログランキング |
<< 「学校の思い出」【ブログdeフ... Il etait une fo... >>
どこまでが許容範囲?
c0120311_324978.jpg

Leitz Minolta CL + Summar 50mm f2.0

夕方にカメラを持って散歩中に他所の家の玄関で緑色の井戸を発見。写そうと思ったらどこからか人の声が、、、、、

「何をしているの。」

キョロキョロしているとまた同じ質問が。どうやら声の持ち主は隣のアパートの3階ベランダからNobuを見ている夫婦。

Nobu「写真を撮っているんですけど。」
夫婦「何を撮っているの。」
Nobu「井戸ですけど。」
夫婦「ああ、ポンプね。」

どうやらこの夫婦にはNobuがよほど怪しい人物に見えたらしいです。いくら被写体が魅力的でも他所の家にある物、或いは他の人に所有されている被写体を写す時、その人から撮影許可を貰うのが常識と頭では分かっているのですが、全ての被写体でその事をするのは不可能と思いますし、今回の場合チャイムを鳴らしてこの井戸の持ち主を呼ぶのも、、、、、、。皆さんはどうされているのでしょうか。

撮影後この夫婦に「さようなら。」と言い、この場所を離れました。
by ours35 | 2008-05-29 03:31 | 銀塩・Pellicule
<< 「学校の思い出」【ブログdeフ... Il etait une fo... >>