<< 30/12/10 28/12/10 >>
29/12/10
c0120311_232276.jpg

Leitz Minolta CL + Summicron-c 40mm f2.0

40mmはこのレンズもノクトンも同様に、開放での背景、特に木々や草がある場合ゴワゴワした感じになり易い。この写真では左上のボケ。40mmの出番があまりないのはこれが理由だが、コンパクトなレンズ、CLとのバランス面ではどちらも最高のレンズである。ボディを購入した際にオマケのようについてきたSummicron-c 40mm f2.0、ここまで写るのならこれからはちょっとは使ってやろうではないか。
[PR]
by ours35 | 2010-12-30 02:14 | 銀塩・Pellicule
<< 30/12/10 28/12/10 >>