タグ:GR1s ( 20 ) タグの人気記事
11/12/10
c0120311_3252742.jpg

GR1s

今は無き・・・・・今も持っているのだが故障中のGR1s。久しぶりにケースから出し電池を入れシャッターを切ってみたのだが、やはりシャッターが開かず。こんな時、機械式カメラが「放っておいたらいつの間にか直っていた」なんて話をよく聞くのだが。GR1sの自然治癒がきっと来る日をさらに待ちながらまたケースに封印(永遠に無理だと思うのだが)。
[PR]
by ours35 | 2010-12-12 03:37 | 銀塩・Pellicule
GR1s、逝く。
c0120311_12729.jpg

GR1s

愛機の故障をブログネタにしなければいけない悲しさ。

何気なく空シャッターを切ったところ、シャッターが開かない現象が発生。どうやら内部で何かが引っ掛かっている様子。「リコー銀座カメラサービスセンターは今でもフィルムカメラの故障を修理してくれるのだろうか。」と、思ってリコーのホームページで確認してみたら、

・宅配での受付は行っておりません。
      ↓
・「たくはいサービス」は修理受付センターで承ります。詳細はこちらをご覧ください。
      ↓
・たくはいサービス対象機種 : リコーデジタルカメラ、リコー昇華型プリンター:XP-10/XP-100/XP-200
      ↓
どーする、俺。
[PR]
by ours35 | 2009-04-13 01:12 | 銀塩・Pellicule
小休止。
c0120311_2534998.jpg

GR1s
[PR]
by ours35 | 2009-03-31 02:56 | 銀塩・Pellicule
融けて無くなる前に。
c0120311_5385464.jpg

GR1s

良かったな、姿をお披露目出来て。
[PR]
by ours35 | 2009-02-05 05:40 | 銀塩・Pellicule
短くなる影。
c0120311_3362268.jpg

GR1s

天気予報を見ますと日照時間が日に日に長くなり始めています。この影もこれからどんどん短くなっていくのですね。
[PR]
by ours35 | 2009-01-14 03:38 | 銀塩・Pellicule
忘れ去られて。
c0120311_3275213.jpg

GR1s
[PR]
by ours35 | 2009-01-08 03:28 | 銀塩・Pellicule
サービス再開。
c0120311_20485294.jpg

GR1s

水曜日の深夜からメンテが行われる事は知っていたのですが、火曜日の夕方にログインしてみるとメンテ中の表示が・・・・・・・・・・。あ、時差か。これで一回オークションの獲物を逃したからな。
[PR]
by ours35 | 2008-11-26 21:04 | 銀塩・Pellicule
悩む。
c0120311_2501958.jpg

GR1s

GR1s用にT-MAX100を5パック、ネットで注文し、届いてみたらロールでした。いずれKowa/SIXで白黒を撮ってみたいと思っていましたので返却する意思は無いのですが、問題は値段です。T-MAX100×5=18,5ユーロ、T-MAX100 120×5=20,5ユーロ。その差額は約250円。販売店に話して取替えてもらうかこのまま黙って250円得するか、悩むところです。
[PR]
by ours35 | 2008-11-15 02:52 | 銀塩・Pellicule
第二回脳内会議
c0120311_3165778.jpg

GR1s

議題:広角レンズ

Nobuにとってこの焦点距離は、いつまでたっても欲しい物リストのままで、買いたい物リストに昇格しません。それはなぜか。今回はこれを掘下げてみましょう。

まず、Nobuが最初に購入した銀塩はGR10でした。その当時はカメラのカの字も知らず、もちろん焦点距離の意味するところや、それによって生じるボケ具合も知りませんでした。その後、運命的な出会い、Noctiluxを知ります。「この蕩ける様なボケはなぜ?」ここが、カメラに対する勉強の始まりであり、レンズ沼への第一歩でした。そう、「広角レンズはボケ具合が少ない」を、知ることになります。

次に、Noctiluxに対する欲求を満たす為、Nobuは焦点距離50mmの明るいレンズを買い始めます。特にボケに癖のあるレンズ、SummaritやSummarを。ですが、Noctiluxを通して、また衝撃的な事実を知ります。「広角レンズはNoctiluxの様にトンネル効果があるぞ。」こうしてNobuは2年前に購入したGRDの為、21mm28mm用外部ファインダーを購入したのでありました。来るべき広角レンズをCLにマウントする為。「戦いは常に先を読むものだよ。」

ですが、先を読めなかった事があります。それは「CLには後玉が出ているレンズは露出計のアームが干渉して付けられない。」そこでNobuは隊長兼隊員1名からなる調査班を結成し、CLにマウント出来るレンズを調査させました。調査結果、Color-Scoper 21mm f4、Snapshot-Scoper 25mm f4、Super Wide-Heliar 15mm f4.5とAVENON-SuperWide-L 21mm f2.8はOK。で、GRD用の外部ファインダーが使えるレンズは、、、、、、Scoper 21mmとAVENON-SuperWide-L 21mmのみ!!AVENONは限定発売でしたっけ?中古で見たこと無いです。残りはScoper 21mmのみ。「このレンズがNobuが買うべきレンズなのか?」。「待てよ、21mmはGRDのワイコンがあるし28mmはGR1sと1vがあるじゃん。」こうして、延々と広角レンズに対する思考が、ループするのです。

以上の事から広角レンズは、いつまでたっても欲しい物リストのままなのでした。

次回の議題:焦点距離35mmレンズ
[PR]
by ours35 | 2008-03-03 02:04 | 脳内会議
運命の悪戯
東町の番長、トラ。c0120311_2473414.jpg

c0120311_2501062.jpg


















西町を牛耳る、ヤス。



























                         
                        

                           運命の悪戯が二匹を引寄せる。



c0120311_251495.jpg
この二匹が出会った事など


                  













                         
                       北町に住むクロには全く関係ない事であった。
c0120311_312922.jpg



上3枚:Leica CL + Nokton 35mm f1.2
下1枚:GR1s
[PR]
by ours35 | 2008-02-28 03:14 | 銀塩・Pellicule